ガリレオ工房の本

ガリレオ工房の本

タイトル 大科学実験ノート
カテゴリ その他
発行年度 2018年
値段 2,500円+税
コメント NHK Eテレの「大科学実験」の科学について詳しく紹介。関連した身近な現象・事物についてのコラムも充実。さらに身近な道具でできる「小科学実験」も紹介しているので、みなさんも「やってみなくちゃわからない!」を体験できます。 (オールカラー・157ページ)
タイトル 実験でわかる科学のなぜ?: AI時代を生きぬく理系脳が育つ (子供の科学STEM体験ブック)
カテゴリ その他
発行年度 2018年
値段 2,000円+税
コメント 人工知能の発達によって、近い将来に産業構造の急激な変化が起こると予想されています。そして、現在ある職業の多くが、人工知能とロボットによって担われることになり、多くの人間が職業を失うともいわれ、その数は全労働者の約半数とも予想されています。 未来を生きる子供たちが、人工知能を「使う」人材になれるか、それとも人工知能に「使われる」人材になってしまうのか、この2つを分けるのは「STEM」の力だといわれています。 STEMとは、Science(科学)、Technology(技術)、Engineering (工
タイトル ためしてわかる身のまわりのテクノロジー: AI時代を生きぬく問題解決のチカラが育つ (子供の科学STEM体験ブック)
カテゴリ その他
発行年度 2018年
値段 2,000円+税
コメント テクノロジー編は、道具や技術の発展を紹介します。 道具の起源である「くさび」にはじまり、力を伝えるしかけや熱を利用する方法、金属や材料の話、モーターや船、飛行機のしくみ、電気、磁石、コンピューター、ロボットなどを解説。 工作やものづくりに興味のある子供が喜ぶ話題が満載です。
タイトル 工作でわかるモノのしくみ: AI時代を生きぬくモノづくりの創造力が育つ (子供の科学STEM体験ブック)
カテゴリ その他
発行年度 2018年
値段 2,000円+税
コメント エンジニアリング編は、建物や乗り物、ギアや歯車など、便利な機械を動かす力と、その力を活用して問題解決する発明品を紹介します。 車や電車、船、飛行機、潜水艦などの乗り物好きや、工作好きの子供が喜ぶテーマが満載です。
タイトル クイズ&パズルでわかる数と図形のナゾ: AI時代を生きぬく算数のセンスが育つ (子供の科学STEM体験ブック)
カテゴリ その他
発行年度 2018年
値段 2,000円+税
コメント 算数・数学編は、身近な例を題材に、クイズやパズルなどのゲームを通して、数や図形を学びます。 コンピューターで使われる二進法、お金と利子、推論と証明など、現代で欠かせない数学の知識を楽しく学ぶことができます。
タイトル 科学のおもしろい話365
カテゴリ その他
発行年度 2017年
値段 2,300円+税
コメント 子どもの「なぜ?」「どうして?」に答えるお話を、1日読み切りで366話収録しています。ガリレオ工房らしく、自宅で挑戦できる実験や観察もたくさん紹介しています。
タイトル 小学生の夏休み自由研究ブック
カテゴリ その他
発行年度 2016年
値段 980円+税
コメント 小学1年生から6年生までを対象とした自由研究のアイデア集。 不思議で面白い実験や観察、工夫がたくさんの工作など、身近な材料でできる自由研究のテーマが満載。 発表に役立つ上手にまとめるコツもあり、これ1冊で自由研究は完璧。『小学生の夏休み自由研究』の改訂新版。実験を紹介する漫画がある。
タイトル LEDの実験&観察キットブック
カテゴリ その他
発行年度 2016年
値段 1,680円+税
コメント 小学生でも手軽に電子工作が楽しめるブレッドボードや、LED、抵抗器などがセットになった実験観察キット。 LEDを使った回路の作り方や実験観察などを紹介。 さらに、実験観察に便利なうす型水そう付き。
タイトル 水で動く! 水で遊べる! おもしろおもちゃ
カテゴリ その他
発行年度 2016年
値段 1300円+税
コメント ボートや水車、水鉄砲、噴水、万華鏡など、水の性質や原理を利用した、楽しさ・おもしろさ満載の工作をわかりやすく紹介しています。
タイトル 超まるわかり 理科のきほん 上:新感覚!謎解き”体験学習”まんが
カテゴリ その他
発行年度 2016年
値段 800円+税
コメント 『子供の科学』の人気連載まんが「放課後探偵」が単行本になりました。科学大好きで好奇心が旺盛なニコ、メカ大好きで工作が得意なトーマ、そして転校生のフーコの5年生たちが放課後探偵団を結成し活躍します。お話が推理編と解決編に分かれていて、推理編では読者も探偵団の一員となって謎解きにチャレンジ!解説編の後には、実験・工作をしながら理科のきほんが学べる解説が載っています。
タイトル 超まるわかり 理科のきほん 下:新感覚!謎解き”体験学習”まんが
カテゴリ その他
発行年度 2016年
値段 800円+税
コメント 『子供の科学』の人気連載まんが「放課後探偵」が単行本になりました。科学大好きで好奇心が旺盛なニコ、メカ大好きで工作が得意なトーマ、そして転校生のフーコの5年生たちが放課後探偵団を結成し活躍します。お話が推理編と解決編に分かれていて、推理編では読者も探偵団の一員となって謎解きにチャレンジ!解説編の後には、実験・工作をしながら理科のきほんが学べる解説が載っています。
タイトル ガリレオ工房の水のひみつー変化するすがたー
カテゴリ その他
発行年度 2015年
値段 2200円+税
コメント シャワーの水は、細い水流だと思っているでしょうか? 水道の蛇口から、したたり落ちる水は、上がとがった球形をしているでしょうか? 水しぶきはどんな形なのでしょう。写真撮影のアイデア満載。読者の探究心をふるい立たせる一冊。
タイトル 不思議いっぱい!工作キットブック
カテゴリ その他
発行年度 2014年
値段 1680円+税
コメント 夏休みの自由研究の材料として使えるパーツ、17種類と解説本をひとつの箱にまとめたキット。中に入っている部品を使って、13通りの工作や実験ができます。
タイトル 発見いっぱい!実験キットブック
カテゴリ その他
発行年度 2014
値段 1680円+税
コメント 夏休みの自由研究に使える材料と、解説本がひとつになったお得なキット。実験の王道「酸性・アルカリ性を調べる実験」や低学年でもできる「色を混ぜる実験」、超定番の「スライム」や人気の「尿素の結晶」など全部で10種類。
タイトル ガリレオ工房の炎のひみつ -燃焼の科学-
カテゴリ その他
発行年度 2013年
値段 2200円+税
コメント 本書は、科学の本ですが軽快なストーリー仕立てになっています。高校一年生の主人公が、小さな事件をきっかけに、燃焼や防災の科学に関心を持ちはじめ、人間として成長するとともに、科学的知識が知識にとどまらず、人間の生き方にも関わっていきます。
タイトル キッチンおもしろ実験室
カテゴリ その他
発行年度 2013年
値段 850円+税
コメント 台所でできる実験を中心に紹介しています。色が変わる実験、ふくらむ実験など多数。もちろん食べたり飲んだりしておいしい実験もたくさん紹介しています。
タイトル ふしぎ?おどろき! 科学のお話 4年生 (ポプラポケット文庫)
カテゴリ その他
発行年度 2012年
値段 650円+税
コメント わたしたちの身のまわりには、ふしぎなことやおどろきがいっぱい。「恐竜は今も生き残っている!?」「流れ星になった『はやぶさ』」など科学に関する疑問や新しい話題を収録。発見がいっぱいでワクワクする一さつ。
タイトル ふしぎ?おどろき! 科学のお話 5年生 (ポプラポケット文庫)
カテゴリ その他
発行年度 2012年
値段 650円+税
コメント わたしたちの身のまわりには、不思議なことや驚きがいっぱい。「チンパンジーはいつか人間になるの?」「まほうのようにうかびあがる『しんきろう』」など科学に関する疑問やびっくりする話を収録。発見がたくさん、ワクワクする一冊。
タイトル ふしぎ?おどろき! 科学のお話 6年生 (ポプラポケット文庫)
カテゴリ その他
発行年度 2012年
値段 650円+税
コメント わたしたちの身のまわりには、不思議なことや驚きがいっぱい。「五千年前の人類発見!」「なぞだらけのニュートリノ」など科学に関する疑問や新しい話題を収録。発見がたくさん、ワクワクする一冊。
タイトル ガリレオ工房の科学あそび エコCO2編
カテゴリ その他
発行年度 2012年
値段 1000円+税
コメント ガリレオ工房によるユニークな実験が満載。子どもにもわかりやすいていねいな解説。