ガリレオ工房の本

ガリレオ工房の本

タイトル 授業に生かす理科のおすすめ実験―ガリレオ工房
カテゴリ その他
発行年度 2001年
値段 2,500円 +税
コメント 「理科離れ」から「理科好き」へ、生徒の目を輝かせるためのヒント集誕生です。 1.新しい学習指導要領に基づいて、到達目標としての科学認識(概念)を明示します。 2.生徒の生活体験や経験によってつくられた誤認識(素朴概念)の現状を検討します。 3.到達目標に向けて、授業に生かす斬新な実験・授業を提案します。本書の中心的な部分です。
タイトル ガリレオ工房の科学あそび〈PART1〉家族そろって楽しめる新ワザ70選
カテゴリ その他
発行年度 2000年
値段 950円+税
コメント ●野菜でロケットを飛ばすには?AMラジオで無駄な電気を探すには?アルミホイルでラジコンカーが走る!など,ガリレオ工房によるユニークな実験が満載。 ●2000年7月に刊行された「ガリレオ工房の科学あそび」の巻末に「各実験のモノ情報」をつけ加えて,分かりやすく,より使いやすくしました。
タイトル ガリレオ工房の身近な道具で大実験〈第2集〉
カテゴリ その他
発行年度 1999年
値段 1,300円+税
コメント 好評の第1集につづいて,またまた,あっとおどろく,スーパー実験を完全図解.入手可能な身近な道具を使って,科学の不思議,発見する楽しさを実感できます.
タイトル つくろう湯船で竜巻―ふろ場の実験
カテゴリ その他
発行年度 1999年
値段 各2,800円+税
コメント ふだんやりにくい水をいっぱい使う実験でも、ふろ場でやればおもいっきり実験できます。だれでもすぐにやれるたのしい実験を紹介。
タイトル 飛ばそう野菜ロケット―台所の実験
カテゴリ その他
発行年度 1999年
値段 2,800円+税
コメント 食材を切ったり、すりつぶしたり、煮たり、蒸したり、まぜたりするのは、化学反応と同じ。台所にあるもので実験してみましょう。
タイトル 光れ!手づくりエジソン電球―電球づくりから地球環境を考えよう
カテゴリ その他
発行年度 1999年
値段 2,800円+税
コメント 発明王エジソンは京都の竹をフィラメントに使いました。その他に光るものはないでしょうか? またなぜ光るのでしょうか?
タイトル 生かそう!太陽エネルギー―太陽の光と熱の実験
カテゴリ その他
発行年度 1999年
値段 2,800円+税
コメント 地球の自然や生物すべてを育む太陽。その太陽の光や熱の力を、ユニークな手作りの実験器具を使って解き明かします。
タイトル つくろう虹の不思議な世界―光と色の実験
カテゴリ その他
発行年度 1999年
値段 2,800円+税
コメント 空はなぜ青いのか? 夕焼けの空はなぜ赤くなるのか? 虹はどうしてできるのか? など、身近な光と色の疑問を実験で解明します。
タイトル 音のすがたをみつけよう―手づくり楽器で音の実験
カテゴリ その他
発行年度 1999年
値段 2,800円+税
コメント 音の正体が“波”であることをまず実験で確かめたり、手作り楽器を使って、高音や低音の出し方を研究したり、音の性質を知る実験。
タイトル 磁石の不思議パワー―磁石と電気の関係を知る実験
カテゴリ その他
発行年度 1999年
値段 2,800円+税
コメント 天然の磁石さがしや古代中国の方位磁石作り、地球磁場の再現、絶対回る手作りモーターなど、磁石に関するおもしろい実験の数々。